生活

料理酒やみりんは未成年だと買えない?わかりやすく解説!

当ページのリンクには広告を含む場合があります。

大学生になって一人暮らしするようになって初めて料理酒やみりんを購入しようと思ったときなどに、

「あれ?そもそも未成年って料理酒やみりんって買えるんだっけ?」

と疑問に思うことってありますよね。

そこで、本記事では未成年でも料理酒やみりんは購入可能なのか、わかりやすく解説していますよー!

 

未成年は「料理酒」と「みりん風調味料」が購入可能です

 

まず結論をいいますと、未成年の方は「料理酒」と「みりん風調味料」は購入することができます

なぜなら、料理酒は塩を添加することでお酒として飲めなくしているので酒類には分類されません。

また、みりん風調味料も、塩を添加したりアルコール分が1%未満のものなので酒類には分類されません。

 

ポイント

料理酒もみりん風調味料も酒類には分類されないため、軽減税率の対象となり消費税8%になります。

 

Jun
Jun
料理酒とみりん風調味料はお酒ではないので、お酒コーナーでなはなく調味料コーナーに置いてありますよ。

 

未成年は「料理用の清酒」と「本みりん」は購入できません

 

未成年の方は、「料理酒」と「みりん風調味料」は購入できますが、「料理用の清酒」と「本みりん」は購入できないので注意が必要です。

なぜ買えないのかといいますと、アルコールが含まれており、かつ塩なども添加されていないので「料理用の清酒」と「本みりん」はそのまま飲用することができてしまうからです。

 

ポイント

「料理用の清酒」と「本みりん」は酒類に分類されるので、軽減税率の対象外となり消費税10%になります。

 

Jun
Jun
料理用の清酒と本みりんはお酒に分類されるので、調味料コーナーではなくお酒コーナーに置いてあります。スーパーによっては、調味料コーナーに本みりんが陳列されていることもあるので気をつけましょう。

 

まとめ

ココがポイント

  • 未成年は「料理酒」と「みりん風調味料」は購入できる。
  • 「料理酒」と「みりん風調味料」は塩などを加えて飲めないようにしているので未成年でも買える。
  • 未成年は「料理用の清酒」と「本みりん」は購入できない。
  • 「料理用の清酒」と「本みりん」はそのまま飲むこともできてしまうので未成年は買えない。

 

Jun
Jun
ちなみに料理用ワインも未成年は購入できないので覚えておきましょう。

 

-生活