ヘアケア

ティモテシャンプーの販売中止の理由って?今でも購入できるの?

当ページのリンクには広告を含む場合があります。

1980年代に一世を風靡した「ティモテ」のシャンプー。昭和世代にとっては懐かしいと感じる方も少なくないかと思います。

そんなティモテのシャンプーなのですが、実は日本で再ブレイクしているとの噂が…。

そもそもティモテシャンプーは販売中止になったはずなのですが、再ブレイクとはどういうことなのか…。今でも購入できるのでしょうか?

気になる方のために、今回はティモテシャンプーの販売中止の理由や販売店に関して調査しましたよ!

 

ティモテシャンプーは1985年に発売された

 

ティモテが初めて日本で販売されたのが1985年のこと。ちなみに、ティモテはスウェーデン発祥のブランドです。

植物原料&ノンシリコンを前面にアピールしたシャンプーは、今でこそ珍しくないですが当時としてはそのようなシャンプーは少なかったので画期的だったんですね。

 

とっても印象的なティモテシャンプーのCM。昭和世代はみんな知ってる?

 

ティモテを一躍有名にしたのがCMです。昭和世代(40歳以上くらい?)であれば、おそらくみんな知っているというくらい有名ですね。

「ティモテ~ティモテ〜♪」という妙に耳にこびりついて口ずさみたくなるメロディーをバックに、

森の中で長い金髪の白人女性が髪を洗ってくしを通すCMがとても印象的で世間一般にも広くティモテが知られるようになります。

 

ティモテシャンプーは1994年に販売中止に。理由は?

 

ところが、ティモテは1994年に販売中止に!売れてるシャンプーというイメージだったのになぜ突然販売中止に?と思った方も少なくないでしょう。

ティモテの販売中止の理由ですが、ひと言でいえば「ブランド価値を守るため(販売価格を下げたくなかったから)」です。

どういうことかといいますと、1990年代に入ってから家族向けシャンプーやヘアケアに着目した製品が増え、安売り競争に巻き込まれてしまったんですね。

ティモテは成分にこだわった質の高いシャンプーというのが元々のブランドイメージだったのに、価格競争が起きてどんどん販売価格を下げなければいけなくなりました。

このまま安売り競争を続けてもティモテのブランドイメージを損なってしまうだけだと判断し、1994年に日本から撤退を決めたんです。

 

ティモテは2013年に日本で販売が開始された!

 

いちど日本から撤退したティモテですが、実は「ティモテ ピュア」にリニューアルされて2013年に再び日本で販売されるようになったんです。

なぜまた日本で販売を開始したのかというと、2010年頃からオーガニックシャンプーやノンシリコンシャンプーの需要が日本で高まってきたからです。

多少値段が高くても髪や頭皮に良いシャンプーを使いたいと考える方が増えたため、

以前のような安売り競争をすることなくティモテのブランドイメージを保ったまま勝負できると判断し、再び日本でティモテを販売するようになったんですね。

 

「ティモテ ピュア」はどこで買える?ドラッグストアじゃ売ってない?

 

リニューアルされた「ティモテ ピュア」ですが、どこで売ってるかというと主にドラッグストアで取り扱いがありますよ。

また、イオンやイトーヨーカドーなどの大型スーパーやドンキホーテ等で販売されていることも。

ただ、ティモテが売ってないお店も多いので、いろんなお店を根気よく探す必要があるかもしれません。

とりあえずはお近くの薬局やスーパーにティモテがないか探してみましょう!

 

Jun
Jun
もし店頭では手に入らない場合は、Amazonや楽天市場などの通販でティモテをお取り寄せするのも手ですね。

 

⇒ティモテの詳細をAmazonでチェック

⇒ティモテの詳細を楽天市場でチェック

 

まとめ

 

安売り競争から逃れるためにいちど日本から撤退したティモテですが、オーガニック素材のシャンプーの需要が高まったことが後押しとなって2013年に再び日本で販売開始されました。

リニューアルされた「ティモテ ピュア」は第三者認証機関によって認められたオーガニック認証成分(グリーンティーエキスやシアバター)を配合するなど、よりパワーアップしていますよ。

帰ってきたティモテシャンプーはドラッグストアなどで購入できるので、昔ティモテを使っていたという方もそうでない方も、ぜひ「ティモテ ピュア」を試してみましょう♪

 

-ヘアケア